読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Simply be.

断捨離ストにもミニマリストにもなれない。欲しいものは欲しい、でもシンプルでありたい。そんなワガママ女のあれこれ。

そうだ、台湾へ行こう【準備・バニラエア予約編】

【スポンサーリンク】
/* ↓この間にアドセンスのコード */ /* ↑この間にアドセンスのコード */


こんにちは マユです。

知らないうちに3月になってた(* ̄m ̄) ププッ

気がついたら年末とか言ってそうだわ。
入学とか卒業とか私にはなんの関係もないのに、なぜか春は忙しいです、いつも(笑)

ブログ放置しないように気をつけよう。
宣伝しなさすぎて、ほとんど誰もみてくれてないのをいいことに、放置したらやめそうだ(;´∀`)

ってことで先日から続く台湾旅行の準備です。

バニラエアのHPはさすがだ。

行きのタイガーエアの予約は済んだので、次は帰りのバニラエアの予約です。

こちらはさすがにANA系列のLCCなだけあって、HPはかなり使いやすい作りになっています。

170301 0009
スマホ対策もバッチリだよ。

IMG 1493
まぁ、マユさん基本PC派なんで、PCでやったけどね(笑)

バニラエアの場合は関東は成田空港発着便しかないので、東京近郊は成田のみ。

170301 0010
でもこの一画面で発着両方の空港を選択できるのが地味に便利だった。
タイガーエアの時は出発のフィールドで空港を一覧から選んで〜、到着のフィールドをクリックしてまた一覧から空港を選んで〜って感じだったから。
サクサクと自動で次のフィールドに行くのでやりやすいです。

コミコミプランがお得です。

こちらも発着の空港と日付を選択するとフライトリストが出てきます。

170301 0011
まぁ、こっちも1日1便なのでリストじゃないけど(笑)

わかりやすいのは、前後の金額の推移がグラフになって出てくること。
今回は日にちをずらせなかったけど、金額によっては1日ずらそうとかできるからね。
この画像の場合だと8日とか水曜日なのにやけに高かったり。
3月の後半だと割りと価格帯が高い感じ。
卒業旅行とか新生活に向けて移動する人が多いから、かな?

ちなみに真ん中の線は平均価格だと思います。(テキトー)

プランの選択は、「コミコミ」「シンプル」「わくわく」
の3つ。
(なんで「わくわく」だけひらがななのかは謎(* ̄m ̄) ププッ)

とは言え、わくわくプランはセールのみのプランなので、基本は2つです。
(画像ではセール価格はないので「−」となってます)

170301 0013
内容としては画像左がコミコミで右がシンプル。
ちょっとわかりにくいかもしれないけど、簡単にいうと以下。

コミコミ・・・・預け荷物(20kg)と基本席の指定が無料(価格込)
シンプル・・・・席のみであとは全部オプション(有料)

タイガーエアと違うところはやはり預け荷物がセットになったプランがあるところですかねー。

ちなみにどちらも持込手荷物は10kgまで無料です。

預け荷物をオプションにした場合、最安の20kgの選択で3000円。(高雄-成田便)
シンプルとコミコミの価格差が3000円ないので、この場合はコミコミプランを選択した方が圧倒的にお得です。

170301 0014(画像はシンプルプランを選択した時の画面)

私はもちろんコミコミプランを選択しました。

ちなみにこちらもオプションは事前に購入したほうが割安です。
事前と言ってもフライト時間の2時間前まではHPより購入できるので、予約していない、もしくは20kgまでの分しかないけど超えちゃったー!みたいな時でもネットさえつながればササっと購入できるので便利ですね。
まぁ、忘れないようになるべく早く購入しておきましょう(笑)

あとは、搭乗者情報(パスポート番号等含む)を登録し、支払いをすれば完了!

コンビニでも支払えるのにビックリ!でも手数料がなー。

ビックリしたのは、支払い選択がクレジットカードに限定しないこと。

170301 0015
コンビニでも支払えちゃうんです!
しかも、割りとあちこちのコンビニが利用可能。
(フライトまでの日数が4日以上必要らしいです)

これにはビックリです。

さすがANA(笑)

ちょっぴり残念なのは、どの支払い方法を選択しても支払い手数料がかかってしまうこと(;´Д`)
これはクレジットカードでもコンビニ払いでも同料金ぽい。
今回は600円の手数料がかかりました。

クレジットカード支払いの手数料はやめてくれないかなー。

で、結局いくらかかった?

こちらもタイガーエアの時と同様、価格が日にちによって違うこともあるので画像の金額とは多少異なりました。

マユさんたちが予約した時点での金額は17800円(諸税含)。
預け荷物が20kgまで込みと座席指定ができるってだけの違いですが行きと6000円くらいの金額差が出ましたね。

そう考えるとやはりタイガーエアのが安いのかなーって思う。
(でも日曜飛んでないんだもん)

ただ、バニラエアはやっぱり日本の会社なのでLCCとは言えサービスの品質は高いと思います。
その点ではこちらの方が安心できるかも。

ま、マユさんはLCCなら価格重視!なので使えるならタイガーエアのがいいけどね!!(笑)

ってことで往復の足は確保したので次は泊まるところです。これまた次回!

って言うか、準備編、たぶん旅行当日までに書き上げられないかもー(;´∀`)
まぁ、ゆっくりやろうっと。