Simply be.

断捨離ストにもミニマリストにもなれない。欲しいものは欲しい、でもシンプルでありたい。そんなワガママ女のあれこれ。

そうだ、台湾へ行こう〜2017年3月高雄旅行記〜【トラブル!UBERがない!編】

【スポンサーリンク】
/* ↓この間にアドセンスのコード */ /* ↑この間にアドセンスのコード */


こんにちは、マユです。

急に寒くなったせいか、体調が不良ぎみ・・・(;´Д`)
季節の変わり目でもありますし、みなさんもお気をつけて。

さて、今日も旅行記続きです〜。

そうだ、台湾へ行こう〜2017年3月高雄旅行記〜【武廟市場編】

UBERとは

今回、3日間とう短い日程の中でなかなかにハードスケジュールを組んでいたのですが、そのうちの大半がUBERでの移動でした。

UBERとは。
まぁ、簡単に言うとスマホのアプリから呼んだり、精算したりできるタクシーシステムのことです。
普通のタクシーと違うのは、ドライバーさんがUBERシステムにドライバー登録をした自家用車を運転する民間の人達であること。
まぁ、そう書くと「え?プロじゃないんだ?大丈夫なの?」ってなことになりそうですが(実際私もそう思った)これが一度使うと便利で便利で。

配車を頼めばすぐ来るし、アプリで行き先を指定しておくのでドライバーさんに行き先を説明しなくて済む(中国語わからなくてもOK)し、アプリ上で精算(カード登録)できるので、チップやら何やら考えなくて済むし、ルートも表示されるので遠回りとかボッタクリとかも(基本的には)ない(ハズ)。

心配していたプロじゃないドライバーさんも、レビュー制で点数が低いと自分に損になるシステムのようでみなさんとても親切(私が利用していた範囲では)で運転も丁寧だったし、普通のタクシーよりずーっとよかったわけです。
(台湾のタクシーの方、運転粗いんですよー(;´Д`))

お値段も普通のタクシーより安価なので前回も途中からはずっとUBER移動してました。
車だと大荷物でも大丈夫だし、何より絶対座れるので移動の時間で休憩できるので体力的にも安心(笑)

台湾旅行には必須!のシステムなのです。

UBER頼りのスケジュール

ってことで、今回UBERを移動の中心に組み込んであちこち行く予定でおりました。
移動時間で休めれば何回も荷物を置きにホテルに戻ってくることもないし、楽ちんなはず、と思ってました。

・・・・・・がいざ配車を頼むぞーと。アプリを開いてみると・・・・

IMG 1707
あれ??

車が・・・・いない?
(普段は地図上に走っている車のマークがたくさんあり、どの車が近くにいるか確認することができます)

ためしに「行き先」を指定してみるも、「ご利用できないエリアです」とかいうエラーが(;´Д`)
なんでだよー!こないだ利用したじゃんよー!!!

違うスマホでも試してみたり、アカウントを変えてみたりしたものの変わりなし。

時間がもったいないので、最初のUBER利用は諦め電車移動(武廟市場)したのでした。
武廟市場では重い買い物をしたので帰りもUBERを使いたかったのにやはり何度みても利用できないと言われ。

うーむ・・・なんでだろー?・・・・とネットで解決策を見てみたらこんな記事を発見。

IMG 1706

UBER、台湾から撤退!

撤退!!_| ̄|○ 
そーなんです、実は台湾からUBERシステムがなくなってしまっていたんです(ToT)
そりゃ、車いないはずだわ(;´Д`)

大ピンチ!!

スケジュールもさることながら、帰りの飛行機が早朝の為、空港までは電車が動いておらずタクシー(UBER)必須!
選択肢がタクシーしかなくなった!

ホテルで呼んでもらったことしかないのに今回はホテルに泊まってないしムリ!
(タクシー配車はこの後簡単な方法を知る)

ギャー!!(パニック!)
正直、この時は本当に慌てたし落ち込みました。
結果、スケジュールはほぼこなせたし、タクシーも簡単に呼べるようになったけどやっぱりUBERシステムがなくなったのは痛い。

もちろんこのシステムはタクシー会社にとっては痛手なシステムだろうし、同じような理由(だと思う)で日本では導入されていないに等しい。
(一部で利用できるけど、かなり規制があるらしい)

普通のタクシーでもアプリ上で配車や行き先を指定するなどスマホ利用のサービスが徐々にできてきてはいるみたいだけど、言語の問題だったりまだまだ不便であることも事実。
そして台湾では運転の粗さやボッタクリ等の被害があることもこれまた事実なんだよねー(;´Д`)

UBERにもトラブルがあったり完璧ではないはずだけど、やはり共存してほしかったなー・・・。

とは言え、撤退してしまったUBERが今後利用できないのはもう仕方がないことなので、今後は違う方法を考えなくてはいけませんね。
もう、弾丸無理かもなー(笑)

ってことで、撤退を知らなくて、使えない理由を知るのに結構無駄に時間を使ってしまったのでここに書いておいたら同じような人の助けになる・・かしら?(笑)

続く〜。